セール開始36時間で3000万ドル売れたICO【HERO】がトークン発売中!!クリックで詳細確認

Coincheck(コインチェック)NEMのGOXから何を学ぶ?私のこれからの対策方法を公開

Coincheck(コインチェック)NEMのGOXから何を学ぶ?私のこれからの対策方法を公開

数日前、暗号通貨業界に衝撃が走りました、、、◯川◯朗さんのテレビCMでおなじみの暗号通貨取引所のCoincheck(コインチェック)が外部からの不正アクセスで顧客から預かっているNEM約580億円相当が抜かれたというニュース、、、

そして、NEMだけてなく円、その他BTC以外の送金・出金も停止したという

私もCoincheck(コインチェック)にNEMとリップルを保管していました。深夜に開かれた会見を見てびっくりしたのがコールドウォレットではなくホットウォレットに保管していたという粗さ、、、

正直冷や汗出ましたよ。

Coincheck(コインチェック)の今後の対応

Coincheck(コインチェック)から28日に今後の対応がUPされました

参考

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について Coincheck

自己資金でNEMを円で返金しますという対応、、、これは最高の結末!?

対応時期は未定

資金力半端ないですね、、、

私も甘かった、、、

本当に今回のGOX事件でこんなに色々なICOや暗号通貨の記事を書いている私が資金の管理が不十分で現在リップルとネムがロック状態です。金額的にはご想像にお任せしますが、友人も含めて被害にあっている方は私の周りでも結構いてます。

早く復旧することを願っています。

みなさん祈りましょう。笑

祈るしかないと仲間に教えてもらいました。笑

私の今後の対策

ハードWALLETを購入して既にそちらにホールドする分を疎開させました。

私が購入したのが、【TREZOR】というwalletです。

ポイント
AMAZONで買いましたが、届いたらビニールが開けられた形跡や、箱が開封された形跡を必ずチェックしましょう。箱は一度開けるとボロボロになるし、シールも剥がすとかたが残りますのでそこらをチェックしてください。

・箱は開けるとボロボロ

シールは剥がすとボロボロ

注意
AMAZONで買ったらダメですって呟いていたかたがいてますけど、買いました。ここらあたりをチェックしたら大丈夫かなと思ったからです。AMAZONで購入される方は、自己責任でお願いしますね!!

TREZORに保管

使わないETHとBTCそしてMyETHに保管していてホールドを決めているERC-20のトークンなどを全て疎開完了しています。

MEMO
初期設定方法や送金方法はかなり詳しく記事にしてくださっていたかたがいてましたのでそちらを参考に私もさせていただきました。
参考

TREZORの使い方① <開封時の注意点・初期設定>

参考

TREZORの使い方「MyEtherWallet利用」 <イーサリアムの送信・受信>

maacha

ありがとうございました。

使える暗号通貨

かなり使える通貨が増えていきていまして、今後もアップデートされていく予定です。

ERC-20のトークンの保管ができるので嬉しいです。

注意

注意
こちらの記事に関しては一切質問を受け付けません。LINE@にTrezorに関して質問されましても返信はいたしません。またご使用後のトラブルに関しましても完全に自己責任でお願いいたします。

そのたICOや暗号通貨のご質問はLINE@で受け付けております。

LINE@で質問&お得な情報GET

私のLINE@にぜひ登録してください。直接メッセージのやり取りをONにしてますのでわからないことがあれば質問ください。12時間以内に返事します。(ただし投資についてのアドバイスはできませんのでご理解ください)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。